(´-`).。oO(擬態OLの日常)

抑うつを会社にほんのり隠して働くOLさんの日記

新展開

会社で精神的ダメージをくらう斜め上展開が多すぎて心折れた先週の木曜頃、いつもなら無駄な根性出して会社行って頑張る展開になるのですが、通院してからは「根性いるなと判断したときは休む時」と決めているので、さっさと休み申請出して休んでやりました。

無理するよりも休むことに罪悪感があった昔の自分が聞いたらびっくりするような変わりっぷりです。

トラブった上司が視界にはいるだけで、なにかと不安定になる状況は全く変わってないことを考えると、上司の顔を見なくていいフロア違いである今の職場になるべく長くいられるようにしたかったわけですわ。オペきちとしては。

しかし、会社から言われた期限は1年だったけど、1年差し掛かる前に戻れるかどうかの確認が入る状況で正直療養どころじゃないわ!と叫びたくなる状態を脱するには、今の部署で適度に擬態しつつ、療養で一時預かるにはもったいないわと思わせる仕事ぶりを多少無理してでも見せつけることで、自分のペースで休んでも見逃してもらえる地盤作りを根性入れて一年間やってきたわけです。ようやく地盤が固まった今、胸張って療養に入れます。( ノД`)…

そういう状況を話したからか、休みに入る前のカウンセリングで「ぼちぼちオペきちさん自身がどうしたいか考えましょうか」という課題を与えられた。難しい質問ではあるけれど、ようやく療養生活がちょっと進展しそうで安心もしている