(´-`).。oO(擬態OLの日常)

抑うつを会社にほんのり隠して働くOLさんの日記

近況

新人研修が終わって燃え尽きてたオペきちです。ごぶさたです。

「本当に私は薬を飲む必要があるのか。実は治ってるけど、病人扱いされた方が楽だから甘えてんじゃなかろうか」と考えてはいたけれど

研修が終わり、予定が立て込み、バタバタする日々に身を投じてみた結果「やっぱ前と違うわ。猛暑を考慮しても、前より馬力も踏ん張りもきかない。アホみたいにすぐ電池切れになる」ことに気づきました

「すぐ電池切れになって動けなくなる状態」は自分としては不本意で、その電池切れの状態が薬を飲んでマシになっていると自分で思ってるうちは、やっぱりまだ立ち直ってないのだ。逃げ場が必要な状態からは脱していないのだろう。と今は思うようになりました。

まともに寝起きはできるようになったけれど、もっと電池の機能がまともになって、ちゃんとした生活リズムを刻む生活に戻るのはまだまだ先の話かもしれん。