へばっている

ごぶさたです。おぺきちです。

色々ありまして、へばってます。何かとたまってはいますが、文章に出来るほど整理しきれず悶々としていたら、久々に気力と体力が削られ、起き上がれなくなりました。ひゃー。

仕事の方は、ギリやっていけるけどカツカツレベル!になってきて震えています。

カウンセラーさんから「ちゃんと配分考えないとやばいっすよ。( ^ω^ )」と耳にタコが出来るほど言われているので、どうしたもんかなぁと思っている。

そんなヘナヘナなオペきちに、ちょっと嬉しい出来事が発生しました。

外勤→内勤の人はボーナス下がるぜ!と釘を刺されていましたが、頂ける額がまさかの爆上げとなってました。ハンデを乗り越えてのボーナスアップです。嬉しいです。ありがとう現上司。

そしてトラブった元上司への憎しみが再び沸々と沸き上がってまいりました。

なんであいつが平気な顔して働いてんだコノヤロー。→まぁ、人間だから合う合わないはある。致命的に相性悪かったんだから、何で働いてんだって考えはちょっと感情的だな。関わりなくなったんだから良いじゃん。と考えられるようにはなった。

が、色々あったけど、あの人も大変なんだろう。だからって「じゃあ、あのときのアレコレは仕方なかった」と水に流してゼロからのスタートとか絶対言わん。邪魔しようとは思わない。色々背負ってるものはあるんだなとは思うし、積極的に手を下そうとは思わない。でも、この人が目の前で困っていても積極的に手を貸すことは金輪際ない。が、今の偽らざる本音です。