(´-`).。oO(擬態OLの日常)

抑うつを会社にほんのり隠して働くOLさんの日記

後輩に かける言葉が みつからない

どうもです。オペきちです。

絶賛通院中ですが、人事部長ポジションの人に病む寸前で虫の息になってる後輩をさり気無く見守ってくれという謎のお願いをされております。

君も大変なのは百も承知!君も倒れない範囲で頼む!( ・`ω・´)と繰りかえす上の人に「それはちょっと。。。」と断りはしたが、最終的に押しきられて「最小限なら」と言ってしまった。その後、回りから「人助けより自分助けやろ」と言われたのは言うまでもない。

 

そんなこんなで

現在進行形とはいえ、同じ経験をした者として「しらねーわ!!」と切り捨てることも人としてどうなん?と思う。

事情を隠し通して話を聞けたらすごくかっこいいのですが、今の自分の状況を考えるとそれは厳しいので「すまんが私も通院中なので、体の調子により話を聞けない時もあるからそこは了解してほしい」と後輩にお願いした上で、降られた話には極力耳を傾けるように心がけてはいる。

 

でもねぇ、病む理由って人それぞれなんですよ。

なんとなくですが、「今は心の余裕がないから励ましちゃダメだ。」「決断しきれないから背中を押してほしくて話してるんだな」くらいの予測はつく。

が、「この会社のここが変ですよね?」「私は間違ってない!」「私はこういうことするために会社に来てるんじゃない」って話を振られると正直共感できる部分があまりなくて困っている。そういうわけで、後輩にかける言葉が見つからない。どうしたもんかいな。(´-ω-`)