DEBU期キター

前部署で心身総崩れになったオペきちでございますが、心の方は専門医の力を借りて何とかなりそうな感じがしております。

問題は「身」の方ですよ。ものごっつ分かりやすく言うと太りました。増量しました。四キロほどね。

診断の度に太った体重落ちないと念仏を唱えるオペきちに「先に気持ちの方を何とかしないとね。精神参ってろくに寝てない状態で体絞るなんて無茶です。そして落ちません。しなきゃ!じゃなく『できそう』と思うときに始めろ」というお医者様のアドバイスを聞き、できそうと思い始めてダイエット開始したのが先月のことでした。

 

おかげさまで2キロ減を達成しましたが、女性特有の「排卵期と生理前は太るのよ」ってやつのせいで1キロリバウンドしました。。

健康な証拠ってことでありがたい話だとは思いますし毎月の恒例行事とはわかってはいます。必要なことだとは分かっています。

が!しかし、この周期ってやつのせいで求めてもいない脂肪が、ときに予想外のグラム数を備蓄するときは若干の殺意を感じます。

そんなに構えなくても予定ナイヨー!だから貯めなくてイインダヨーと腹肉に語りかけてはみますが女性ホルモンのやつらは相当心配性みたいで水やら脂肪やらをぎっしり蓄えるのをやめません。

仕方ないとはいえ、太る排卵期~生理前はたまりませんな。。。( ´-ω-)