読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異動についての雑感

もう精神的にやばいから異動したいと思って動いたら作戦成功したものの、行き先は誰しもが人材の墓場だとか行きたくないと嘆く部署でした。

ストレスチェックの面談指導で申し立て。という合法だけどごり押しな手段で勝ち取った異動だから、動かしてくれただけで恩の字で、行き先に文句は言うまい。こっちも「メンタル弱めな人材で使いづらい」烙印を押される覚悟での異動だから、次は追い詰められない程度に、しかし何らかの形で結果は出せるように努力はしないといけない。

メンタル弱いけどそれを補えるだけのものはある。と思ってもらえるようなものを示さないととは思っている。

仮にこの異動がやめさせるための異動でもある程度は根性だしていかねばな。

墓場にいくのかとか、変になるなら三ヶ月後だとか、俺だったらいきたくないとかのたまってきた無神経外野の思い描くとおりに倒れるのもシャクにさわるし。