意味を考えたら負け

異動してから「この仕事いるか?」「この作業いるか?」「この集計取る意味がわからん」と心のなかで叫ぶことが段違いに多い。

理由を尋ねると「前からそのやり方だったから」「請け負い先からやれって言われたから」という二通りの答えしか返ってこない。

 

そこで「え?前からそのやり方を続けてたら変えちゃいけないんですか?」

「相手の言うことを聞くだけじゃなく無理なことを伝えて妥協してもらわないと。え?相手が理屈通らないからこっちが譲ってる?そんな本当は俺勝ってる!みたいなこといってますが、譲って無理してる時点で勝ってません。そこ自覚しましょう。無理してる時点でこっちが負けみたいなもn・・・(以下自主規制)」みたいな空気読まない暴言をはきまくって、結果、精神的にフルボッコにあいました。大人社会コワイネ。

 

そういうわけで、ちょっぴり学んだニューオペきちは大人しく「この集計を出すことに何の意味が!?」「このステップを踏む理由は?」と疑問に思ったら「これ意味を考えたら負けなやつです。意味が無いと思われる集計を出したり、一見無駄と思われるステップを踏む理由は『僕(僕らが所属する部署)は忙しい』と回りにアピールするための祭祀だ。己の気を高める儀礼の一種だ」と考えて心を落ち着ける努力をしてます