読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【記録】限界感が雰囲気にでない

病院とカウンセリングに通い、薬を服用しているにもかかわらず、毎朝会社にまっすぐ行くことができない。

仕事中には突然心がざわざわし、どこかに消えたくなるような不安に苛まれ、もう身も心もヘロヘロ。にも関わらずあまり眠れない。

自分では結構追い詰められていて「あぁあ!!!どないすんねん!!。・゜゜(ノД`)」と胃がキリキリするレベルで悩んでいる。逃げたい。でも逃げられる場所はない。避難所になってくれそうな人のアテもない。

ないなりに勇気を出して近い距離の人に相談したら、周りは「かろうじて会社行けてるならまだ頑張れる」「そろそろ慣れるって」と結構無責任かつお気楽なアドバイスをくれる。

いや!!!こっちは!!!本当に限界なのになんでそんなに軽いの?寝れなくて困ってんの!!お腹ピーピーオーピーだし髪の毛もまつげも禿げてんのになんでこの切羽詰まった感が伝わらない!!!とお医者さんにぐちったら

「君の話し方があまりにも淡々として冷静だから。話の内容はやばいけど、この人フツーに話してるから堪えてないわ。鉄のハートをもってるのね。すごーい!になるのよ」

と突っ込まれた。何で限界感がでないのよ!!!!そもそも何だよ限界感って!!と荒れてその日のカウンセリングは終わった。