読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面談指導の申し込みをした時のこと

昨日の夜は久々に寝付けなかったのでマイスリー投入しました。眠れなかったのは久々に出社したからだろう。会社の破壊力は最強です。

人事部長に通院の報告と現状の悩みと体育会系のダメなところを凝縮した、脳筋体育会系上司の愚痴を言ったとき、開き直って頑張れ!あいつがガチガチの体育会系なのは今に始まったことじゃない!巡り合わせが悪かったと思って受け入れろ!と他人事な熱い応援メッセージを頂戴した年末。。。

休み中「10000回だめでカッコ悪いけど10001回目は何となく受け入れられるかもしれない、、」と思いながら

人事部長の言葉を何度も繰り返し反芻した結果「無理。受け入れるにも許容範囲あるし。てか10年我慢して受け入れられないってことはもう無理なんだよ」と判断したオペきち。

頭が回るうちに現部署からの本格的な逃亡を図るため、「扱いにくいダメ社員でごめんなさい」と詫びながら、朝イチでストレスチェックの面談指導を希望するメールを会社の人事部長へ無事に送信しました。

メール送ってから今日まで、怖くて人事部長の顔を見ることができません。。。((((;゜Д゜)))