読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日無事に終わった、、、(白目)

会社終わって、スタバで一服してます。

3分遅刻したけど、ちゃんと会社に足を運べた自分に乾杯、、(3分遅刻したけど)。

 

今日のハイライト

→胸悪いしムカムカするけど、1錠の時より突発的にテンション上がって(心の中で)ヒャッハーする回数は段違いに減った。

 

  • 後輩より羨望の眼差しで見られる

→「オペきちさんの電話応対スゲー。異動した後でも、電話機が机に設置される理由が解ります」とべた褒めされたので「よせやいっ!」と照れておきました。

6年やってりゃ、そりゃ、ある程度の域にまで到達して当たり前さー。と心の中では思ってる。

 

  • 孤島状態

オペきちは部長から放置されてる腫れ物状態なので部署には馴染んでおりません。

そのことに「ちょっとは馴染まなければ」と焦っておりましたが「仕事しに来てるんだし、馴染んだから仕事くれる訳じゃないし、言われたことやってりゃ誰に何思われてようと別にいいんじゃね?」と思う自分が顔を出し始めました。

 

  • 嫌な取引相手がどうでもよくなってきた

個人的に嫌で仕方ない取引相手のことを「あー、私は本当にこの人と仕事したくなくて好きになれないんだ」と気づいてから、付き物が落ちたみたいに腹を立てなくなりました。

「こんな互いに発展も改善もする見込みのない仕事に時間を割くなんて何て無駄なんだ」という怒りが「発展・改善が見込めなくても、続けることが会社の目的なんでしょ?」と変わったから、言われたことを淡々とこなす関係に無理なくシフトチェンジしたんだろうな。いいんだか悪いんだか。

 

  • 愚痴りてぇ

たまに、サインバルタの気持ち悪さや「アスペルガー傾向って言われた!」というショックを誰かに聞いてもらいたい!という衝動に駆られるが話し相手がいなくてシュンとなる。シュンとなる度にトイレにこもってる。

 

  • 体育会系じゃないから、、

いい、悪いは別にして体育会系の部活で先輩の理由なき理不尽な命令を聞いて耐えてきた奴はストレス耐性ある!君は体育会系じゃないから理不尽に慣れてないからストレス耐性があんまりない。といつぞや言われたことを思い出してムカムカしてます。

 

いや、理由なき理不尽は理不尽なんだから、それ黙って受け入れろっていう側が間違ってないか?それを受け入れ続けて頑張った人=ストレス耐性がある人って認識も間違ってないが少し違わないか?とオペきちは声を大にして言いたいわけですよ。と、今めっちゃもやもやしてます。

書いてるうちに何言いたいか解らなくなってきたから、また気が向いたらこの事について書こう。