読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自分用】ニート記録を整理して気づいたこと

ニート記録を整理して気づいたことがある


【自分用】社内ニート記録 - (´-`).。oO(今更、そんなこと言われてもね、、、)

 

ニート記録や昔の日記を読み返していると、自分がキレる環境に共通点があることが判った。↓

 

  • グループのリーダーが「俺のいう通りにすればいい」と意見をごり押しした時「リーダーは形だけでも周りの意見に耳を傾けるもんだ。意見を取りまとめる力のなさを周りに押し付けるな。権力は意見をゴリ押すためにあるんじゃない」と説教かます
  • こいつ面倒だから黙って言うこと聞いておけばいいとなだめられた時「面倒な奴だからこそ一度は言って聞かせないとナメられる」と言って正面突破
  • グループから溢れたとき「お前が折れたら仲間に入れてやる」と言われて「折れることを強制されてまで仲間に入る付き合いはしません」と言い、ぼっち道を邁進

 

カウンセラーの先生に「君は組織の旗色を伺ったり、上の顔を立てる能力など、組織を軸にして考える力が極端に弱い。上に気に入られたいとか、浮きたくないという意識より論理的な筋を重視して動くからじゃないかな?悪いことではないけど今の時代は生きづらいね」と言われたことがある。

 言われたときは「協調性の固まりと言われた私がそんなわけないだろ」と突っ込んでいた。

が、協調性と組織の立ち回りは全くの別物であって先生の言うことは当たってたなぁ。と今になって思います。