【自分用】社内ニート記録

突然ですが、今、再び仕事がなく社内ニート状態で困っています。

近々病院行くので、先生に話すネタとして状況を整理しておこう。

 

社内ニート1期目~自力で脱出するまで

仕事だと渡される封筒づめとチラシばらし、入力作業はすぐに終わる。毎日のルーティンなんて瞬殺できる雑用。状況を見かねた前部署、前々部署の人から恵んでもらった仕事や自部署を中心にした社内就職活動で得た雑用、元いた部署の関係を生かし、無理くり自部署の仕事にできそうな仕事を見つけては「新たな仕事」として作り、自力で脱出する糸口を探りました。

 

他にも悩みはありまして、たまにすることがあると思ったら「そんな量の仕事を今さら言われてもこなせるわけないだろう」というスケジュール的にも作業的にも面倒なやつ。仕方がないので何回か我慢してこなした後、今後のようなことがないよう火の粉を払おう、延焼を防ごうとした言動が向こうのカンに触り関係悪化。

「俺のいう通りに動かん!全く働かん!って部長が君の悪口言いまくってる」と言われた当人の耳に噂が入るレベルで上司が部下の悪口を言いふらすようになった。

オペきちも大人じゃないので、あしらいもせず正面から臨戦態勢をとりました。

耳に入る度に「そもそも部長から何の指示もないから、言う通りに動いていたら私は机にずっと座っていなくてはいけません。それは社会人としてどうかと思うので、自分で仕事を探しています。そんなわけで仕事下さい。電話応対なら6年の実績があります!」と言ってました。

営業の甲斐あり、社内就活が実りニート脱出したんですがこの後がめんどくさかった。

 

カンに触ったらしい

それが気にくわなかったんだろうなー。オペきちのやりかたもマズかったんだろうなー。

自分でゲットした仕事を、何も言わずいきなり全部取り上げられた。ビックリした。

唐突な変更のせいで周りに迷惑かかるから事情は説明してください。と言ったら

「当たり前だ。事情は俺から説明するから何も言わなくていい」と言ってたのに

いざ時期が来たら相手には一切説明してないのもビックリした。おかげで仕事を途中で投げ出す悪者になりかけたものの「部長から聞いてませんでしたか?」と聞きまくったら周りが何となく察してくれて助かった

 社内ニート2期目

必死で開拓した仕事を取り上げられて何かが切れたオペきちの体調が悪化し、睡眠薬服用を開始したのがこの頃でした。

営業する気力もないもんですから、言われたことのみこなして自発的に動かない徹底した指示待ちぶりが喧嘩売ってる感じに見えてしまったらしく、これ以上悪くなりようがないはずの状況が更に悪化すると言うミラクルが発生した。

そんなミラクルも睡眠不足の頭で解釈すると「知らん」で済ましちゃうから本当に怖いよね。((((;゜Д゜)))

「ここでお前が折れたら考えなくもない」という上から目線で差し伸べられた救いの手はもちろんはねのけ続けました。

そんな様子を見て「行動は見ていて清々しいほど一貫しているし、気持ちはわかるが自分でドツボにはまってどうする」と周りは言ってました。

こっちは仲良くしたい訳じゃないし馴染みたいわけでもないわ!やり方も気に入らんし折れるような理由もないから絶対に折れん!!と意固地になるオペきちは大人になりきれておりません。

大人だったらここで頭下げるだろうし、頭下げて折れてたら体調も崩してなかったかもしれないな