会社と上司に現状報告する羽目になって考えてること

病院行った→抑うつ状態だった→思い詰める率が上がって薬出た→通院が月2になった。というステップを今踏んでる。

家族には言っていない。というか言えない。会社にはちょっぴり愚痴れる人はいるが、社会組織の冷たさを考慮すると、その人を心の底から信用はできないので「ある程度広まっても大丈夫」な無難レベルなことしか言ってない。

 

会社からは相談しろと言われているが、本当に心の底から言いたいことを素直に口に出すと、確実に病んだ言葉しか口に出ないのはわかっているので本心をさらけだすのはプロであるカウンセラーや先生の前と決めている。後腐れないし守秘義務あるから。

 プロにある程度吐き出して整理した欠片を再編集して、なるべく潰されず有利な立場になれるような立ち居振舞いを心がけ、事情を知らない人には健康体を装うのと並行して、病状報告という名の交渉テーブルに足を運んでいる。

 

そんな私の嘘偽りない本音は「誰か自分の代わりに会社と交渉してくれ」「私の代わりに筋書きを書くブレーンを誰か引き受けてくれ」だ。

本当はなにも考えたくない。休みたい。でも少しでも話せる今のうちに何とかしないとどうなるかわからん。という危機感でなんとか今踏ん張っている。