エンジニアさんに日頃言えないことをいってみる

オペきちは旅行オペレーター時代から、システムを作ってくれる社内のエンジニアさんや、会社のHPを作ってくれるWEBページ制作屋さんにお世話になることが多い。

 

思えばエンジニアさんには助けられてばかりだ。

旅行オペレーター時代、紙ベース(←エクセルですらないのがミソ)で管理していたパンフレット請求者のデータをデータベース化してくれて管理が楽になった。今まで人力でこなしてた請求書と案内状の発送作業を機械化してくれて、残業から解放してくれたのもエンジニアさんだった。

こっちが心配になるくらい何でもホイホイやってくれて「無理だ」という言葉を聞いたことがないので「エンジニアさん、WEBページ制作屋さんってすごい!!.゚+.(・∀・)゚+.゚」とずっと思ってました。今でも思います。

 

「お手伝いはできないけれど、せめて気持ちよく仕事がしやすいような状況にしたいな」とは思うので、相手が仕事がやりやすいような物の頼み方ができる人でありたいのですがこれがなかなか難しい。

ちゃんとお礼をマメに言うとか、要望があるときは分かりやすく優先順位をつけて言うとか、資料はわかりやすいものをつくるとか、そういう当たり前の事をおろそかにせず丁寧にやるのが関の山。。。

 

エンジニアさん、いつもありがとう。そしてお世話になってます。これからもよろしくお願いします。

頼りないかもしれませんが、ちゃんと社内の人と相談するので、できないことはできないって言ってくださいね。。ちゃんと喧嘩するから。。。。