読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社行きたくない症候群

「本当にどうしても会社行きたくない」という心の声に負ける率が高くなっている。

電車の遅延など「遅れた正当な理由」をゲットしたときは「なるべく早く会社に行こう」と思わず「不信感を持たれないギリギリの時間に会社滑り込もう」と思うし、昼休みは腰が重くなって時間ぎりぎりか二、三分後に滑り込むことも増えた。

この二、三分が二、三十分になり「もう有給とっちゃえ」になり欠勤に繋がるのかもなぁ。やばいなぁ。と考えるけど解決策は見つからず。胃がキリキリするばかり。