睡眠薬をちゃんと飲むことにした

上司とウマが合わなさすぎる。そして眠れない。という衝動的な理由から転職サイトに登録しまくったオペきち。

働き始めてから、本当に初めて家族に「もう無理」と宣言した。勤務態度も公私混同が目立つようになった。いつもなら抑えられる部分で抑えきれず、仕事もいつも以上に穴だらけで結果は散々。人の声は騒音で、言葉として聞き取れない。

色んな意味で、理性で押さえられる度合いをすぎてしまったようで歯止めも利かなかったので、ここまできたら動けるうちにブレーキぶっ壊れた状態で突っ走ってみよう。そしたら何か変わるかも。と思い、しばらく衝動的に行動することにした。

 

で、転職エージェントと話し、職務経歴書を書くのと並行して、占い師やカウンセラーなどの第三者に相談。甲状腺の定期検診でお世話になってる先生にも状況を説明し、結果、一番軽い睡眠薬を常用することになった。

最悪の場合に備えて労働基準監督省で一通り情報収集をしたところで若干の余裕が出たようで「先の事を全く考えず、こんな感情的な理由で衝動的に実行する辺りで自分はどこかおかしいんじゃないか」と思って自己嫌悪に陥った。

行動したことに後悔はない。もっとちゃんとした行動計画を立てられる余裕と実行に移す体力を取り戻すためにも今私はちゃんと眠らなければいけない。と骨身に染みて感じたので今はちゃんと睡眠薬飲んで寝るようにしてます。