読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自分用メモ】いきなり息が吸えなくなって自宅に強制送還されました

昨日、喉がイガイガして咳する→むせる→息吸うけど空気入らない→さらにむせる。という無限ループを10分ほど体験しました。会社で。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

当初、その様子を見た同僚と先輩方は

「こいつまた何か食って喉詰まらせてるよー( ・∇・)」

とまったりムードで対応。すぐ収まると思ってたオペきち自身もむせながら

「な゛んも゛食べてない、、(ゲフゲフ)」

と冷静に対応してましたが何回吸っても空気が入ってこず、収まらない。

いよいよ喋るのも困難になったもんですから、かすかな呼吸音で「ほんと止まらない゛助け゛て゛、、(;´д`)」と訴えてプルプルしたあたりで異変に気づいた周囲がざわついたころに一段落ついて事なきを得ました。

 

「喉が詰まった感じが消えんなー。家族が喘息持ちだからついにオペきちも発症したかなぁ(´・ω・`)」と軽く考予測を立てながら会社の診療所で診察を受ける。

喘息じゃないし異常が見つからないから薬も出せない。と言われました。原因不明ですか!!(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

 

診察を受けて数時間後には体が火照った。階段「あ、喘息じゃなくて風邪かー」と思いながら再び診療所で体温測定しても熱なし。なんだそれ。

もう今日は仕事にならん。と判断され昼くらいに自宅へ強制送還されました。

その後、疲れて自宅で死んだように眠りました。なんで息吸えなくなったかな、、