オペきちの手元で爆弾が爆発したよ!②

血ヘドを吐いて↓の爆弾処理をほぼ終わらせた頃、ある先輩がとんでもないことを言い出した。


オペきちの手元で爆弾が爆発したよ!① - (´-`).。oO(今更、そんなこと言われてもね、、、)

 

「某イベントのプログラム、今日中に印刷所にデータ渡さなきゃいけないけど出来てません!」

 

急きょ、古巣である編集の先輩がデータ作成に乗り出したところ、

送るデータがガタガタにぶっ壊れていることが発覚。Mac使いである先輩に対処できない問題が発生したため、サブとして急きょデータ修復班として投入されました。

 

とばっちり爆弾!!(  ;∀;)

 

その後、あと2日後に迫ったイベント資料の修正も入り、もはや大惨事。

爆弾処理は完了したものの、日常雑務が炎上してえらいことになってます。

今週中に鎮火できたらいいけどな。