読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商品知識の見直しと対応の見直し

倒れる準備はできている

荒れた心がダイレクトに仕事の出来に反映されてしまっているせいか、電話応対業務の出来が悪い。
理由の6割は商品知識の不足。4割は気分の問題で自分でも気づかぬうちに発生している手抜きによる隙だろう。

初心にかえって、コールセンターのお仕事系ブログから電話応対の記事をまとめた特集を読んで、応対時のしゃべり方や電話終了後の後処理方法を改めてみなおしました。見直した内容は会社の机に貼っておこう。

最近は「似たような商品ばかりだから」という理由で、古巣のパンフの読み込みを怠ってましたから「ある程度なら何聞かれても大丈夫」って自信もないから電話に出るの怖かったしな。( ´-ω-)
商品知識をためることで自分自身のストレスも減るんだから、ここは「なんで自分だけ」という気持ちは徐々に捨てていこう。