読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(自分の勝手だけど)腹立ってきた

実の両親レベルでお世話になった上司が肺がんと知ってから肺がん、がんのアレコレについて調べている。
実際、一番大変なのはご家族なのだから調べても仕方ないだろうなぁ。とは思うけれど、いてもたってもいられず調べまくっている。

知識はあっても荷物にはならないし、使い方を誤らなければ武器にもなる。何事もまず知ることから全てが始まる。と思って本やがんセンターのホームページなどを見ているけれど、見れば見るほど不安になってきた。他人でこれなのだからご家族はどんなけ不安なのだろう。

でもやはり、不安だから調べない見ない聞かない。ではいかんだろう。
知識を得ることで相手の状況や状態を何となく想像する足掛かりを得ることはできるのだから、やっぱり本の知識でも知っていた方がいい。
そうしたら、でしゃばらずほどよい距離で、自分の立ち位置と距離感にあった立ち居振舞いが少しはできるだろうしね。

そうして読み漁ってる内に、不安な状況だからこそオペきちはいつも通り変わらずいることが一番の仕事かなぁ。と己にいいきかせて、いつものようにウザがられるレベルで仕事の相談をしている。
最近じゃあ、一回りして「心配しているのはオペきちの勝手だけけど!どんなけ心配かけてんだチクショー!!」と勝手に腹を立てている(本人には言わないけれど)