読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日の失業日記

倒れる準備はできている

本日の失業日記。やったことは今まで作成していたイベントとは別のプログラム作成。
若干、演目は違うけれども、間をおかずほぼ同じ内容のものを場所を変えてする類のイベントだったので、場所別の雛形もついでに作りました。
その後、こまごまとした事を片付けたらやっぱり時間余ったよ、、、。

その後、春の異動にともなう席替えの説明。
昔いた部署の穴埋めとして、回線がパンクする音が鳴ったら電話とれや!と命令されているので、隣の島にある別部署に隣接される位置に配置されるもんと思っていた。
しかし、いざ蓋を開けると、別部署の隣の列ではなく、一列隔てた向こう側だった。
最短距離を走ったとしても空席までの距離が若干遠くてめんどくせー。
遠いと言っても大した距離じゃないから、我慢しなさい。と言われるかと思ってダメもとで言ったら

「なんでやねん!!そんなんすぐやろうが!!」
「こっち優先で考えたらいいから、そこまで真剣に考えんでええねん!!」
「それくらいの距離我慢せぇや!」

と、取締役から部長まで、ええ年したおっさんにコテコテの関西弁で罵られました。

いや、確かにちょっとワガママかなーと思ったけど!そこまでコテコテの関西弁で罵られるほどのことは言ってないと思うぞ。
てか、走れといってる張本人が電話とりにいかんのに何偉そうに言ってんの!?
お前が走れ!!!と心の中で叫びました。

お前はいったいどこの人や。なぜこっちの仕事にやる気を出さんと思われ怒鳴られた可能性もあるけど
いや、手伝いに行けって言ってんのはそっちなんだからさ、ちょっとでも負担かけないようにしようと思って心配りするとか、そう言うのはないんですね。解りました。穴埋めにいった見返りはないということですね。つらい。

腑に落ちないものを抱えたまま会社の宴会で船に乗り、酔ってフラフラになり悲しい思いをしました。
そんな失業中のある日の出来事。