やったことまとめ+備忘録

担務替えしてから新しくやったことをまとめてみる。

  • 1000通を越える郵送物の発送
  • イベント参加者の情報入力作業
  • プログラム作成
  • イベント毎での入金確認作業

この中で一番時間をとられたのが郵送物の発送。その次が入力作業、三番目が入金確認作業です。

以下、自分用メモ

入金確認作業は前の部署だったら20分あれば余裕で終わっていて、個人単位での入金状況の確認だってできたのに、
今の部署では、作業時間が倍かかるのに個人単位の入金状況の確認はできない(それは各担当者が入金表のコピーを見ながら目で確認する)。

オペきち単体で考えると、時間が倍かかるけれど、こなせる作業行程は半分。
前のところは個人の入金状況の確認まで一人ですべて終わっていたのに、ここでは人数も倍になる。という事実だけでげんなりしてしまう。
「直接自分の身に降りかかってこないんだからいいじゃん」と周りはいうけれど、その論理は違うと思うんだな。

情報入力作業もしかり。こちらは前のところと比べると入れなければいけない量が2倍近くあるのに、それを一人でこなしているという状況らしいことを知った

郷に入っては郷に従えない

どうやら情報のさばき方や受付のノウハウはオペきちが前いた部署の方が上の模様。
仕事に関しては、どちらかのレベルが違うときはレベルが下のものを引き上げるのが妥当と考え、色々と探りをいれた結果が小見出しタイトルです。
よそはよそ、ウチはウチ。というやつでしょうか。
ざっくり向こうが言いたい事を推測すると「お前がこっちに馴染め。そして頭を垂れてから、そういうことは言え」みたいです。

オペきちも一応大人なので馴染む努力はしてますが、どう逆立ちしても馴染めません。
馴染もうとして努力した結果、カツカツになって不眠。日常生活では心の声がだだ漏れになって今えらいことになってますよ。ほんまにどうしてくれようか。どうやってこの状況を打破しようか。