表向きはゴマすり中

社内ニートなりに隙間産業で入力作業やってます。
日頃の行いと態度のせいか、どうやらイベント方面に本格参入は難しそうなのでオペレーター業務経験が生きる事務系の椅子に座れるように舵を切りたいと思います。

大人しく、馴染むフリして、ゴマをする

オペきちの物の言い方がまずかったんでしょう。疑問に思ったことを言ったら「こっちにはこっちのやり方があるんです。今までのやり方が正しいと思うなよ」「これで上手くいってるからいいんだよ」的なことを言われて今かなりのぼっち状態です。
予想以上に異文化を受け入れない鎖国スタイルな部署みたいなので、再び入植させてもらうために「なんでこんなことやってるのか解らない」と言いたくなるような膨大な入力作業をやってます。ゴマすりすりして恭順の意を示すためです。めんどくさー。でもそういう努力しないと「このわがままっ子」って言われちゃって敵作るからね。
何するにしても回りを固めるって大事だからね

ゴマすりに心を砕きすぎておかしくなりそう

とはいいつつも、やっぱり目的が見えない膨大な入力作業(しかも楽できる方法があると解ってる)をこなすのはキツいみたいで、今だいぶ心折れてます。
そこまで会社に愛着なくて、家族を背負ってるわけでもないお気楽な独身なのに、こんな思いして周り固めて頑張るよりさっさと逃げた方がいいんじゃないか?でもちゃんとできる事してからでないとそれは逃げになる。ちゃんと仕事とは向き合わなきゃいけない。もうちょい頑張ろう?自分のために。と今自問自答しながら社内ニートしてます。