ついていけなすぎて勝手に帰りそうになった2016

イベントスタッフという特性からか、オペきちが今いるところはやたら団体行動+軍隊チック+空気読み力がタメされるような状況が多くて困っている。

一緒のホテルに泊まったら晩御飯は一緒。仕事は終わったのに単独行動不可。寝るまで一緒(経験者談)

部長の命令に質問したらそれは謀反

イベントの始まりと終わりに必ず部長のよく解らない挨拶が入る。影では「早く帰らせろ」と部下が叫んでいる

イベント当日の帰り際、明らかにすることがなく、手持ち無沙汰だが部長の許可がないと帰れない

聞きかじったものと経験談を含めたらこんなかんじ。やっべー、オペきち普通にしゃべってても地雷で、しかも質問しいなのに質問した瞬間に謀反認定なんて。
もうしゃべれない。私は貝になる。と考えていたら早速来ましたよ。「これ普通に帰っていいか迷うわ」事件。

みんな残ってるから、手伝うことあるか聞き「ない」と言われたものの、念のため、さりげなく様子探ってたら「帰っていい」雰囲気になったっぽい。何よりも空気読むのが辛くて耐えられなくなったので「おつかれさまでーす」と帰ろうとしたんです。
それがまずかったみたいで、古巣の先輩が「こら!!一応部長にお伺いをたててから帰りなさい」とマジモードで怒られました。( ´-ω-)
その後、帰っていいと言われたものの皆は帰らない。帰っていいなら皆帰ろうぜ!とも言えず、かといってこれ以上付き合うと体力的にまずいので胃をキリキリさせながら帰りました。

こんな生活がずっと続くのかと考えるともう、ね、夜眠れなくなります。こういうのは思い詰めちゃいかんのですがね。