ゴマすってみた

移籍先の上司2号とそりが合わない。最近は挨拶程度で会話すらしていない。
自分がこれからやる業務の話すら聞いていないから、行った先でなにやるのかも不明。めんどくさいな、、。

移籍が決まった段階で、「大人として節目のご挨拶(という名のごますり)と行った先でなにするか情報収集する」という名目でこちらから話し合いの場を持ってもらうようお願いし顔見せに行ったが、「実は何も決めてなくて○○やってもらおうかな?」というフワッとした情報と「俺も話さなアカンなと思ってた」という猿芝居を見せられる羽目になりました。

いや、絶対呼び出す気なかったよね?
オペきちが自分から足を運んで来るかどうか試してたよね?

という心の声はぐっと飲み込んだが、「今までやってた仕事は適当にぴゃっと自分のとこだけ見てたらええんやろ?」「同じ部署の仕事を、仮にもトップであるあなたがそこまで馬鹿にすること言うか?仕事内容把握してたらそんな事いえないよな?」という発言を連発。
それを笑顔で取り繕えるほど人間出来てなかったので最終的には、ぱるる並の塩対応で話してました。
折角我慢して挨拶に行ったのにキレちゃうオペきちもお馬鹿すぎる!!

そういうわけで、接触を最小限にとどめているものの、連日の塩対応により、2号から「こいつめんどくせぇ。かわいくねぇ。気に入らねぇ」と前以上に思われ、結果、関係は悪化の一途を辿っているような気がします。自分で自分を追い込んでるわ。でも無理なもんは無理だわ、、、。早く大人の対応できるレベルまで心の調子を調えなくては