度が過ぎた神の悪戯

嫌々ながらイベントの企画を立てて上司に発表しましたところ、安心したのか久々にゆっくり眠れました。そんなこんなで、少しずつですが持ち直しつつあるオペきちです。こんばんは。
持ち直しつつある頭で「部署異動して嫌なこと」を頭の中で円グラフにしてみました。
結果、下のようになりました。

  • 今から行く部署の方針に馴染めない・・・60%
  • 上司と反りが合わない・・・30%
  • 仕事内容に関する不満・・・10%

9割方の悩みが上司に関連することというよくある話。しかも異動先の上司2号とは、入社して一年目にオペきちの事を「こいつ向いてない」と言って叩き出したという噂が上がるほど致命的に反りが合わないという事実があることを神様(社長)はどうして認識してくれなかったんでしょうか。

「君はあそこの人たちとは180度違うからいいんだよ。あそこに間違いなく馴染まないからね」「倒れるまで粘らなくていいけど無理なら無理って声上げて部長に楯突くのも君の仕事です」と言い放った神の笑顔を見る限り、その事実を認識した上で動かしたと考えるのが妥当ですね。
アルバイトに来た女性や新入社員はもちろん、それなりに名だたるキャリアをもつ方々も馴染めなかった部署に「合わないからいいんだよ☆」って言い放った神の笑顔をオペきち一生忘れないと思うわ。

みんな違ってみんな良い。って世界じゃないんだよ!!ほんっとうに、神何考えてんの!!本気で!!!(`Δ´)
真逆の考え方の奴一人投入したところでぶっ潰れる可能性が高いに決まってるだろうが!!!しかも社歴も年も仕事スキルも下で勝てるもん何もないんだぞ!!盾もないんだぞ!!
かといって捨てゴマ要員になるのも腹立つからなんとか抜け道考えるけど!!!