正月太り解消に苦心しました

正月、食っちゃ寝してたらあっという間に2キロ増えました。
自分以外の家族がぶくぶく太っているという現実と、大学時代に激太りして苦労した(後に就活で4キロ減量に成功)経験から、元の体重に戻すべく少しだけ節制&運動をして戻した。戻すのに要した期間は大体1週間だった。

ダイエットしながら、片道2時間半というアホみたいな距離を通学していた大学時代を思い出していた。

「1日の約4分の1が電車に乗るだけで終わる」無力感と人間関係上手くやれないストレス、厳しい門限を守るために時間に追われるキツさから、帰り道の道中の買い食いに生きる楽しみを見いだしバクバク食っていた。結果、あっという間にぷくぷく太ってえらいことになった。オペきちのデブ最盛期は大学時代だ。

その時期にあらゆるダイエット法を試した。何回もバウンドを経験した。
太ったと気づいた時点ですぐ手を打たないと体重はなかなか戻らない。
落とした体重を最低1週間はキープしないとあっという間にリバウンドする。ということを学んだのはこの時期だ。
この苦心した時期に、自分なりに「これさえすれば絶対2キロはおちる(そしてリバウンドしない)」方法を編み出した。

<オペきち的2キロ減らす方法※医学的根拠はありません>

1日20分は必ず早歩きで歩く→小麦粉系の食べ物を減らす→駅の売店で売っているようなスナック菓子やジュースは飲まない食べない→水分補給は水(基本は硬水。飽きたら軟水に変える)、茶、コーヒー→ごはんは野菜でかさ増しし、間食するときは喫茶店やスイーツ店にちゃんと入ってゆっくり時間をかけて食べる→ジュースは飲み物ではなくお菓子扱いでカロリー計算→飲むときは100%のものを選ぶ。など

今体重を落とす時もこの方法を使っているが、前と比べてなかなか落ちなくなっているので最近困っている。
今回の正月太りは落とせるか不安でしたが、時間はかかったにせよちゃんと落ちてよかったです