手相見てもらった

昨日、ふと手のひらを見たら謎の線が浮き上がっていた。あの謎の線は手相学的に何だろう。と気になっていたので久々に手相を見てもらうことにした。

レッツ手相鑑定

それから評判が良さそうな手相見のところにいった。
体調や精神面を崩した2大爆弾、家と仕事について見てもらうことにした。
いつもは仕事メインなのだか今日は家族の事で色々あり誰でもいいから家族の事を愚痴りたい気分だったので家族の相性を見てもらった。

手のひらにほとばしる気苦労線

オペきちの手相は全体的に薄い。そして全体的に細かい線が沢山できている(写真参照)。

f:id:opekichi:20160106232739j:plain

この細かい線が「気苦労線」らしく、色々考えて神経すり減らしてもやもやしているときに出やすい線らしいです。
オペきちの場合、全体的に手相の線が薄く、なかでも生命線が一際短く薄くなっているので、生命力を減らすレベルで悩み事を抱え込んできた過去が見えるそうな。
一際濃い感情線は鎖状で強い不満を抱え込んでいること、外に飛び出したくて仕方がない時に出る線も出ているらしい。
そしてご先祖の加護や恨みをうけやすい相も出ているらしい。

謎の線の正体

小指の下にできた謎の線は財運線で、お金を貯めたいと思うときにできる線らしいです。(今は消えてしまいました)話を総合すると

  • 心擦り減らすレベルで長年悩んでいて
  • どこか外にいきたいという思いも抱えていて
  • とにかく不満や鬱憤を溜め込んでいる

でした。我慢しすぎて今があるので、当面は自分の望みを叶える努力をなさっては?とアドバイス頂いたのでしばらく目立たぬ範囲で自己中に生きていきたいと思います。