駅員さんから電話がありました

定期を落とした当日、大方の人が寝静まっているであろう時間に駅員さんから電話がありました。しかも2回。

こんな時間に2回もかかってくるんだもの期待するよね。「定期見つかったんじゃないか」って。
で、翌朝に電話かけたら「紛失届、出しても出さなくても一緒の事なんですけど本当に出しますか?」ってことをオペきちに伝えたいがための電話であることが発覚しました。

それ別に翌朝でもいいじゃん。てかそれくらいなら留守電にふきこもう!と、期待していた気持ちが打ち砕かれた絶望と切なさが入り交じって思わず逆ギレしちゃうよね(外には出さないけど)
そしたらその気持ちが電話の向こうにいる駅員さん(その人は夜に電話を掛けた人ではないらしい)が「もう一回!検索かけてみます」と言って探してくれたんですよ。その気持ちはありがたいけど優しさが突き刺さるよね。( ;∀;)
で、今日定期買ったらまた「前の定期あります」って聞かれたから「いや、なくしました」ってまた駅員さんに言いましたよ、、。何度も無くしたって言わないといけないのが辛いわ。新規ってところに丸したのになんでまた聞かれるんかな。古い定期再利用でもしてるんですかね。モノヲナクスッテツライデスネ