そのゴリゴリは本当に老廃物ですか?

本日お休みでした。オペきちです。
実は最近、ふくらはぎの外側が張って痛くて仕方なくて困っておりました。肩回りもだる重い。
ふくらはぎは痛み始めてから一週間たってるのに治りが遅い。押したらゴリゴリして痛い。正直きつい。張っているのは多分むくみか溜まった老廃物が原因で、ここまで酷くなったら気休めにマッサージでもするか。と思ったので久々にマッサージに行きました。

一回のマッサージでとる気満々だったので、老廃物排出を促すアロマオイルを使った全身リンパマッサージを受けることに。お財布が許す範囲の安めのお値段のところに行きました。
結果、大分軽くはなりましたが足の張りはとれず。施術をした人によると「背中とふくらはぎが長年の老廃物が蓄積されて大分ゴリゴリしてましたー。特に足がすごい」とのこと。奮発したのにとれなかったら意味ないじゃーん。(;´д`)とは思ったが肩は楽になったから許そう。

しかし足は痛い。仕方ないので、足のみリンパマッサージしてくれるところを見つけて2軒目にハシゴ。そこはメインが整体なのだが、気休めなので細かいところは気にしないことにした。
2軒目は男の人だったので力業でふくらはぎを解してもらう。結果、ひどかった右側の張りがゼロに、左側の張りも大分マシになりました。
ここでもゴリゴリすると「リンパ詰まってる」「疲労物質が溜まってる」と言われました。

今日に限りましては、オペきちはこのゴリゴリが本当に老廃物のゴリゴリなんかい!と疑っております。
押さえる場所をじっと見てると、そこは老廃物じゃなくて筋もしくは筋繊維の束が重なってちょっと固くなってる部分じゃないのかと素人ながらに思う時とかあるんですよ。筋付近を押さえられる事が多かった本日は、なおさら思います。
筋肉が固くなる=疲労物質が筋肉に蓄積=疲労物質が溜まってゴリゴリの論理は納得できます。結果のゴリゴリは納得できる。
しかしながら、オペきちは筋肉が固くなる仕組みも、リンパ液がどんな風に循環しているのかも知らんから「むくみ」がどうして体に悪いのかも知らんし、実際のところアロママッサージやリンパマッサージが効果があるのかも知らん。
仕組みも効果が解らないのに、結果的に気持ちいいからマッサージ行ってます!って状況なんですか、良く解らないのに体や急所の首を揉んで貰ってるってよくよく体のことを考えたら怖いことしてんだろうな。と今震えております。
ちなみに、一度興味をもってリフレクソロジーの歴史を調べたことがあるのですが、個人的にその理論に同意できなかったことと、「足の裏の固さは、合わない靴を履いた結果、足裏の筋肉が変に固まったという可能性の方が現実的だろ」という思ったことから、リフレとは距離置いてます。|゚ー゚)ノ