いつのまにかU型イヤホンが絶滅危惧種になってた

最近、使っている物が一気に壊れて困っている。
このタイミングで消耗品である化粧品も一気に無くなってしまい、お財布から諭吉や英世や一葉が、かなりの人数飛んでいってしまう。卒業シーズンですかそうですか。

最近の予想外の出費はイヤホン。断線して片耳しか聞こえなくなってしまった。使っているのと同じ型のイヤホンは古いらしく、それらしきものは売っていなかった。渋々新しいものを購入することにして気づきました。

あれ?イヤホンの線が右だけ長いイヤホン(U型)がない、、、、( ´-ω-)

あれ、首に引っかけられて便利なんだけどと思いながら某家電量販店をはいずりまわるようにみたが、やっぱりない。もう探すのが面倒になってY型ケーブルのを買いました。

その後、気になって調べたら、アップルの到来を機に今は左右の線の長さが同じY型が9割を占めているらしい。「音質もいいから」という理由で巷ではY型が人気なんだと。まーじーでー!!
いやー、知らない間に時代は変わってるんですな、、こうして人は時代に置いていかれるんですな、、と今更ながらしみじみ感じたオペきちでした。