みんな!腸炎侮るんじゃないぞ!

オペきちの腸炎患い日記になってきたくらい、腸炎の事ばっか書いてます。
ぐったりするほどひどくない。ってのもありますが、

ひどくなくても、軽いヤツでも、腸炎は結構きつい。ツラい(オペきちのなかでは)

だって、出るもんは出て行くとこには何度も行かなきゃいけないのでゆっくり横にもなれないわ、
食べるもんも食べれなくて、意識飛ばすほど眠る前にお腹が痛くなってまた行くとこ行かなきゃいけないわで気をまぎらわす手段も時間も与えられないもの(TДT)
そりゃ、ブログ書いて気をそらそうかな?とか、今の状況を文字化して気をまぎらわそう。とか考えるじゃないですか!

今は大分マシになって、お腹からすごい音がするのと、スープ飲んだらお腹の決まった場所がうずいて音がするくらいになって楽になったけどさ、、
でもいつもの量の3分の1しか食べられないというそんな状況で2日で三キロも落ちたそんな腸炎はすごいキツいぞ!と声を大にして言いたい。震えるほどに叫びたい。

なぜかっていうと、オペきちの家族は腸炎でもの食べられないと言ったら「大袈裟に言って。嘘言って!」と言って相手にしてくれなかったから。
腸炎ってそんな軽い病気って認識されてるの?という疑問が湧いたので、こんな記事を書いてみた。