走行距離6.4㎞

こんばんは。オペきちです。
仕事で某所の写真撮影をすることになりましたが、写真撮影をしなければいけない場所が沢山あり、それぞれが大体2-3㎞ほど離れていることから、写真撮影スポットを自転車でめぐって撮影することにしました。自転車に乗るのは何十年かぶりです。((( ;゚Д゚)))

最寄り駅から変速機なしのママチャリをレンタルして某所を爆走。お金を出せば電動サイクルにランクアップ可能でしたが、そんなに坂がないと聞いていたのでレンタル代をケチりました。最初はハンドルを持つ手もプルプル震えており、オペきちも同行者もガクブルしておりましたが、暫くすると体が感覚を思い出した模様でスムーズに運転できました。

回ろうと思う予定ルートの前半を過ぎたところで同行者と別れ、ここからはソロでのサイクリング。夕暮れ時も迫り暗くなる前に写真を撮りきってしまいたいという思いから、こぐスピードを気持ちアップしましたが

借りたのがママチャリなので、スピードアップしません。無駄に体力をすり減らしただけでした

変速機なしのツラさをここで痛感。こんなことならケチらず電動自転車を借りればよかった。と夕日に向かって心の中で叫びましたが、時すでに遅し。
夕暮れ時で風があり涼しかったからよかったものの、これ日中だったら確実に心折れて熱中症で行き倒れてました。
同時に、ハイキング装備をきっちりした方や、ママチャリじゃない、ちゃんとした良い自転車に乗ったサイクリストの方の横を、明らかに運動する格好じゃないママチャリに跨がったOLが風のように過ぎ去るこの場違い感も気まずいものがありました。
違和感からか、地元の方には二度見される始末。変質者と思われてないか不安です。

道筋はGoogle先生に案内してもらい、なんとか暗くなる前に予定の行程を終了!所要時間は二時間ぐらい。
そんな久々のサイクリング、走行距離が気になったので調べてみたら、6.4㎞も走ってました。ママチャリで。

自分で言うのもあれなんですが、スケジュール的にも肉体的にも精神的にも、本当に頑張ったわ。( ノД`)

6.4㎞のダメージが筋肉にどれくらいキテるのかは明日にならないと分かりません。明日が来るのが恐いです。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル