おしごと雑記

おひさです。だいぶと気持ちが上向いてきました。頭も冴えて、今まで見えなかったもんが見えてきて、また目の前に壁が出てきました。
そんなこんなで、頭整理するために思ったことを書くー。ヽ(´ー` )ノ

自分の仕事の情報、共有する?しない?

仕事ってチームワークだよね。情報共有大事よね。って言われて久しい昨今です。
最近の仕事での悩みの種は「どこまで己の仕事の情報を共有するか?」だったりします。
業種と社風によると思いますが、平社員オペきちの場合は「一通りの要領さえ解っていれば、いつでも誰でも自分の代わりが出来る」程度まで情報を共有します。

ヒラだもの。隠しておくべき機密なんてなにもない!( ・`д・´)

それに、チームワーク=「自分が欠けても支障なく業務が進むよう配慮する」ってことだよね!?と思うので。

今でもそう思うのですが、オペきち、諸先輩方を見て気づくことがありました。

「休みの時に『あの人じゃないと解らないよねー』って言われるけど、最終的に迷惑かけない程度の絶妙なバランスで仕事の情報は隠してる」と。

あいつ何も言わねぇな。と言わせず、かといってダダ漏れでもない絶妙なバランスで情報を共有することで「あの人がいないとこの仕事の流れが解らない=あの人がいなきゃいけない」と思わせる。
それも処世術のうちの1つなんだろうな。

担当業務のはず?

いくつか媒体があって、うち1つの媒体に関しては、原稿チェックとスケジュールの取りまとめをすることになっている。
業務の振り分け上は、オペきちの担当になっているが、こまごまとした修正の取りまとめは把握できてるが
突発的な変更の情報が入らない+突発的な紙面割変更の話し合いに呼ばれないため、いまいち主導権を握りきれていない。
「部署の体面上、いちおう失敗しても支障のない範囲は任せてます」的な任され方なんだね。と解釈をしている。

全員、恐らく悪気はない。何も意識してないだろう。悪気がないので余計辛かったりする
悪気がないってことは、条件反射で「あいつにそこまでするのは無理。修正取りまとめだけさしとけ」と上司から前任の人まで満場一致で思うからこそ、呼んで貰えないのです。深く傷つきます。

ま、己のスケジュール管理の下手さと段取りの悪さを考えると任せてもらえないのは仕方ないとは思う、、( ´-ω-)
その事実は粛々と受け止めて仕事しようオペきち。
信頼を取り戻して、この仕事をとれるまで目の前のことをこなすのみ。

「オペきちさん呼ばなくていいのですか?」と言って貰えるようランクアップしたい。というか、する。

立ち回りが下手すぎる件

気遣いはことごとく裏目に出、人間関係の距離感や立ち回りがわからなさすぎて、色々と弊害が起きてます。
さりげないヨイショも、場を暖める気の利いた一言も言えない。
間違いなく情報を伝えるように喋るだけでカツカツ。
とにかく駆け引きができない。かといって礼儀正しくマナー守ってって感じの上品な振る舞いも皆無。
もう失礼ぶっこきまくりで、、、、、仕事やめたくなるけどやめないんだ、、、(´・ω・`)
とりあえず今は「あ。やっちまった」という会議やインタビュー、仕事のやり取りをメモして反省する雑記帳に、改善策と共に記録をつけて丸暗記してる。

褒めどころが

ある日、珍しく褒められたと思ったら褒められたポイントが

「仕事を教えてもらうまで後ろにぴったりひっつくカルガモの雛並みのひっつき力」
「つくったものを見直して反省し、写真の取り方や内容を、デザインを変え続けるところ」
「初めての場所に放り込まれても、人の流れや雰囲気から、撮影スポットを見つけ出して写真をおさえる能力」

だった。
特に強調された1番目と2番目「そんなもん、普通に誰でも心がけ次第で出来る当たり前のことじゃん」ということなので、褒められて嬉しかったような、バカにされてるようなですごく複雑な気分になりました