治療記録まとめ。ターニングポイント編

経緯をまとめたところで、自分用に「たぶん、ここがターニングポイントになったんであろうなー」という記事を貼っておく。

診断後におもうこと - (´-`).。oO(今更、そんなこと言われてもね、、、)

検査を受けて、発達障害があると伝えられたときに書いた記事。
動揺してるけど、メリットとデメリットを書き出して比較してる辺り、何とか持ち直そうとしている努力の痕跡が見える。

共感という機能 - (´-`).。oO(今更、そんなこと言われてもね、、、)

カウンセリングの返事が「本を読め」の一点張りだった頃の記事。
人間には共感する方法が二種類あるという話。
この知識を得たことで気づけることも増え、後々役に立ちました。

さよならフロイトヽ(´ー` )ノ - (´-`).。oO(今更、そんなこと言われてもね、、、)

病院からの卒業を決意したときの記事。激おこぷんぷん丸ですな。