友の結婚

仲良い友達の結婚が決まりました。嬉しいけど寂しいわー。(T∀T)

特に結婚願望がある訳じゃない。
一人の人を大切にして、同じように大切にされて、家庭を築こうと思えるような繋がりを持てるくらいの人付き合いができてる友達が羨ましいなぁ。と思う。

今の家族の事すら対等な人間関係を築くことができず、大切にされたことよりも、いいように利用されたとしか思えないような関係の方が強く頭に残って人間関係こじらせてるオペきちには夢のような話だなぁ。

他人は自分の鏡っていうから、そうなってるのはオペきち自身に原因があると思う人間関係から逃げ回ってるせいだからだと思うよ。
人にいいように使われて傷ついたから、自分はそんなことしないと決めたまではよかったけど、
いいように使われることを拒めないで、いつの間にか自分で自分に「お前なんてその程度」と言い聞かせて怒らなかったのはいかんかった。
逃げずに怒ればよかった。いい人ぶらず主張すればよかった。

人から大切にされる人間って、真面目な人でも、優しい人でもなく、自分も人も大事にしてる人間なのかなぁ。とこの歳になって思う。
人のためにも、自分のためにも「それはないんじゃない?」って怒れる人。
人の幸せを自分の幸せのように喜べる友のような人なのだろうな。と、友の結婚報告を聞いて思う。