急な変更があり忙しくなりました

ども。オペきちです。
木、金曜といきなりアホみたいに忙しくなりました。(´Д`|||)
土日でうつモード全開で寝たきりになりなんとか復調しました。今、うつモードから復調した充実感で一杯です。(寝付けないけど)

それもこれも、古巣の部署から依頼されて作成済だったチラシがですよ、締め切り当日30分前になってアホみたいに修正が入ったんです。かなり大がかりな変更でマジか状態でした。
リミット迫ってるこの状況で今それ言うか!!
3日前には完成して提出してたから見る時間はあったはずなのに今まで何してたんだ!どこ見てたんだ!
って言いたいけど言えなかったわ、、
「もう修正ないって聞いてたんですけど」ってモゴモゴするのが関の山だったわ、、。

言ってきたの、取締役だったから、、(´・ω・`)

正直、古巣で痛い目をみた経験からまだ立ち直ってないので、似たようなことがあると精神的に荒れます。軽く寝たきりになります。

そんなわけで、今週末も寝たきり。復調したら思索してうつになるというスパイラルに陥ってました。
で、たまたま読み漁っていたネットと新聞の人生相談で心に響く言葉が出たのでメモっておく

・理解者のふりした支配者に注意
・人それぞれ地獄を抱えて生きている
・王道を走らなければいけないという思いを捨てろ
・自分を救うのは自分
・落ち込むのは悪いことではないから落ちるときは全力で落ちろ
・戦い続けるのも強さ
・人は刺激を自分にとって都合のいいように脳内変換して解釈してしまう。受けた刺激をそのままシンプルに受けられる人は稀
・感覚で選ぶとあまり間違いがない
・人が感覚を信じて判断するには根拠なき自信や自己肯定感が必要不可欠