本読みをサボったツケがきました

久々に原稿かいたオペきちさん。早速校正を入れてもらいました。

結果「広告記事になってるので書き直し」と瞬殺されました。

そうそう、紹介する企業の商品説明ページだけ見て書いたからね。そりゃ、そうなるよね!と感想をもらってから気づきました。

作るものが広告か告知か読み物かによって、文章の組み立ては変わる。
目的に合わせて文体をかえねばならんのだが、オペきちにはその目的を相当意識して文章書かないと、記事を書く際に読んだ資料に引きずられてしまって文の構成がめちゃくちゃになります。

ちょっと不節制したらあっという間に太るモデルさんのように、その時々で見たもの、読んだもの、聞いたものや感じたことがダイレクトに文に出るので、本読みをサボってたら、今回みたいに一発で文章の出来が悪くなる。

最近は本読む元気なくて活字から遠ざかってたから、より一層その癖が出てしまったのかもしれない。