今年を振り返ってみる

昨日、転倒しておもいっきり打ち付けた背中が痛くて、
仰向けになることも出来ず、かといって座るのもつらいという年末を迎えているオペきちです。こんばんは。

昨日まで痛くなかったアバラや骨盤の一番出てるとこが痛いイタイ痛い
あまりにも痛いから、これ、ひょっとしてもしかして折れてるんじゃないか?((((;゜Д゜)))
て、悶えてるうちに今年終了まであと一時間きってました。(爆)

痛さに悶えながら2014を振り返ります。(´・ω・`)

ことし一番のトップニュースは

発達障害が発覚したことです( ・`д・´)

「いつまで調べるんだろう」と突っ込みたくなるテストを受けてから
発達障害があるねー、と先生軽く言われたとき思った
「そんな今更そんなこと言われてもどうしようか」という思いがこのブログの題名になってます。

正直いうと、自分でも今の状況を受け入れきれてないです。
「あなたの感覚は少数派で、能力も少しアンバランスです」と言われてもピンと来ません。
言われてみれば思い当たる事もあるし、認めたくはないけど辛い思いはしたかもなー。というレベルの話です。

それは、自分の素直な感覚を自分でも理解できてないのが原因じゃないかと今なんとなく思っています。
その「なんとなく」の勘を信じて、来年は、自分を見つめ直す一年にしたいなと思っています。