ずれる、すれちがう、くいちがう

ずれる、すれちがう、食い違うが日常生活で起こりすぎて心折れてきたオペきちです。こんばんは。

すれちがった、ずれた、食い違ったって状況はわかるが、なんでそうなったかその理由がわからない。
いかんとは思いつつ、向こうがいったい何が解らないのか解らないから、説得よりも話し合わせてやりすごすことが正直多い。

こんな話をすると、じゃあ何が聞きたいか相手に聞けば良い。と思うかもしれないがその手段をとるのは中々難しい、
私の場合、「当たり前すぎてそんなとこでつまづく人がいるとは思わんだ」というところでひっかかり、つまづいているようだ。多分、根っこの部分からずれている。
大人が子供に噛んで口に含ませるような説明をしてもらっても、解る確率は五分五分だ。
気分的に、日本語はカタコトで話せるが言葉の意味をいまいち解ってない外国人と話してるような気分になる。
「言葉の意味として間違ってないがニュアンスとして違う。けどその意味が上手く説明できない」イライラが募る感じ。

言ってる意味は解らないが、相手が殺気だってるとか、いらいらしてるとか、バカにしてるということは解るので、早くケリつけねば。と正直焦る。
(´□`; 三 ;´□`)←焦ってこうなると、状況はもう下り坂。落ち着くまでに時間かかる。その繰り返し

そんな状況に疲れて、今ものすごく人と話したくないかつ外でたくない病にかかってます。