ドジっ子で踏み留まる方法

ひさびさに上司のお呼び出し。いつもの喫茶店でプルプル震える私。
呼び出し理由は「お前コピー出しすぎやねん」でした。

何百枚も出しているわけではないのですが、経費削減令が出て皆の機嫌がフルに悪い日に、
フルカラー印刷+すぐ取りに行かないという理由から私の印刷物(主にメール)を見て
「またオペきち、カラーでコピーしてやがる(チッ)」
と、目をつけられてしまったみたいです。

メールでやらなければいけない仕事の指示が来た時、忘れないようにするため
「メモるの時間かかる上に間違うから」メールをコピーし、そのメールに仕事の進捗状況をメモしているのだ。それが仇となりました。

上司に「お前が覚えられない子だからメモがわりにメール印刷してるって言ってやろうかと、どんなけ思ったか!黙ってやったけどな」と言われたので
誠心誠意、心を込めて、喫茶店の机に額をこすりつけてお詫びし、お礼をしました。

「お前、意地でもドジっ子で通せ」という結論で今回の話し合いは落ち着きました。
ドジっ子属性に踏み留まるために上司と診断結果を共有する日々は続きそうです。
ドジっ子で踏み留まるために頑張るってレベルの低さに泣けるが、現実を受け入れてやるしかない、、(;つД`)