理解したことメモ

とりあえす、発達障害関連の本を一通り読み、理解したこと。

・刺激を感じやすい脳につき、お取り扱いには注意すること
・情報の取捨選択ができてない状態で、入る情報をすべてしょりしている。よって、常に脳みそフル回転だから疲れやすい
・よって、電池切れが早くオーバーヒートする率も高い

いわゆる「気遣い、心配り」的な行動は脳みそ的に見るとかなり高度な処理らしい。
みんなフツーにしてるけど、脳にはかなり高い負荷がかかってるとかうんぬん。

とりあえず、普通にしてるって思ってたことが実は自分の脳みそ的には凄い負荷が掛かってたかもしれない事もあるってことは理解した。