普通の意味がわからなくなった

障害があるんじゃないかと言われ、病院に通うことを暗に薦められた(ような気がして)病院に行ってみた。
周りが「∑(゚Д゚)、、ま、気にしすぎることはないと思うけど病院に通い出したのはいいことだと思う。普通とは言い切れないけれど、君レベルの人はたくさんいるから」と、微妙な顔をして言われた。

「君レベル」ってなんですかーーーーーー


と、心の中で突っ込んでしまった。
検査を受けている間、普通という名前の迷路に迷い込んでしまったオペきちです。
今までの周りの反応を総合すると、どうやら、

>コミュニケーションに難がある

というのは間違いがない。

>並行作業に難があり、見落とし、聞き間違いも人と比べてずば抜けて多い

というにも間違いがない。うん、ここまでは多分間違いない。
ここまでは理解できたが、この2つだけじゃあ、周りの奥歯に物が挟まったような反応の理由にならない。
あー、考えれば考えるほど混乱したので、思い切って奥歯に物が挟まった感じの反応をした人に聞いてみた。

その人の話を要約すると、「あ、なんか変だな」と気づくことがレアで、気づいたとしても疑問に思うことなくスルーしてしまうらしい。
変と指摘されても、変と指摘するお前の方が変なんだ!と思う人もいる。と。
そこで、「やばい、病院行くか」となり、実際に行動に移すのがまず珍しいから気にしすぎるな。という話らしい。

、、、や、普通に赤の他人に何度も病院行けって言われたら気にするし。
なんとかしようと思うのが人間じゃないか。
それを、指摘しておきながらいざ病院に行ったら「あ、本当に行っちゃった?」って反応されたらそれはそれでなんかどうなんですか?
本気で気にした自分がバカみたいじゃないですか?と、もやもやしてしまう私。

そもそも普通って何を持って普通って判断するんですかね。
考えれば考えるほど分からなくなりました。