その前フリはいらんと思う

会社での出来事なんですがね、コピー機が紙切れしてたんですよ。
「あー、新しい紙入れなきゃなー、A4かー」と思いながら
紙の補充をしようとした時、後ろから来た部長が、「俺が補充するわ」って言ってくれたんです。

だから、手に持ってるA4の紙の束を「ありがとうございます。ハイ、これ紙です。(^-^)/」って言って渡したら、

「やるなぁ、ほんまに紙の補充を俺にさせるんや」

て、ぶつぶつ言うもんだから、私びっくりして思わず確認しましたよ。
「今やってくれはるって言って下さったので紙渡したんですけど、、( ^ω^ #)」って。
するって言ったのは自分だろゴルァ!と思ったわけですよ私は。

そしたら、その部長いわく、
「部長にはそんなことさせられませんよ。ここは私がします」って言うもんらしい。

まーーーーじーーーーーでーーーーーーー( ゚д゚)

じゃあ、世の中の偉い人は
「俺がする雑用じゃないけど、無視するのもあれだからやる気だけは見せとこう」と思いながら
する気のない仕事を「手伝おうか」と言っちゃうみたいな感じなんですね。
なんだその紛らわしい、かつ、合理性にかける動きは。
ヒラがそんなことしたら、間違いなく精神的にも社会的にもフルボッコですよ。

お笑い的にいうと熱湯風呂の「絶対に押すなよ」は「押してくれ」と言っている。的な。
吉本新喜劇で言う所の、「お決まりのギャグが出たらコケろ」的な。
いわば、一種の様式美として考えた上で、行動しろって解釈なんでしょうかね。
偉い人の「俺がするわ」っていう前フリは。

その様式美を実行に移すことで、いったい誰が幸せになるんだろうか。
吉本は笑いが取れる。熱湯風呂は美味しい場面が取れるけど、これはいったい誰が幸せになるんだろうか。
合理性も幸せも見つからない、ただ紛らわしいだけの「俺がするわ」前フリ。
やっぱりいらないんじゃないのーーーー。(´Д` )
普通、やるって言われたら「お願いね」って言うしーーーーーー。
納得いかんわーーーーーーーーー(´Д` )

てか、次に同じような状況になった時も、お願いします。って言っちゃうんだろうな。
うっかり偉い人に雑用とかさせちゃって、怒られちゃうんだろうな。
うーん、なんとか自分なりに「やってはいけない」と納得できる理由を探さねば。