己を振り返り隊、ついたあだ名を振り返る

眠れないので、さっそく「己をふりかえり隊」の活動を開始しよう。

一回目の活動は「ついたあだ名から己を振り返る」。

ついたあだ名を思い出し、そんなあだ名がついた理由を推測してみる。という作業をしてみる。
場合によっては、悲しい思い出が甦りそうな作業だ。
依るにすると、なおさら寂しい。

一回目の活動からこんなハードなの選んで大丈夫なのか。
いや、間違いなく大丈夫じゃない。( ・`д・´)

というわけで、夜はあだ名を思い出して書き出すだけにしよ。
考察はあとでしよう。
ではさっそく、あだなを書き並べてみまーす

幼稚園→ちゃん付け

小学校→ちゃん付け、下の名前の頭二文字+ちゃん(ちゃんが抜けることも)下の名前の頭二文字+ロンづけ

中学校→上のものに、殿、姫、お嬢という敬称呼びが加わる

高校→上の呼び方と敬称に軍曹というあだ名も加わる。座敷わらしも追加

大学→高校と変わらず

社会人→姫、軍曹(ケロロ軍曹が由来)ふなっしー

ま、こんなもんかなー( ´∀`)